たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  国立市 国立市

2019年03月11日

谷保天満宮梅林 名残の梅 3/11(月)

谷保天満宮梅林 名残の梅 3/11(月)

谷保天満宮梅林 名残の梅 3/11(月)

1番よい見頃に雨が多く、昨日の雨も予想よりも大降りで、梅林もだいぶ、ぬかるんでいます。まだ咲いている木々もあるので、季節の移ろいを味わう風情になっています。
もう2週間もすれば、桜の開花となるでしょう。
新生活を始める方々は、慌ただしい3月。
合格のお礼と新たな生活への見守りをお参りしてください。
よく、ここ数年、白玉しるこを食べに来ていた、中学生の女の子。受験生となり、時々様子を聞いていたので、昨日久しぶりの来店に進路を聞いてみると、いろいろ感じ考えて、北海道の道外受験が可能の高校に行って、畜産や獣医を近くで感じてみたいと寮に入ることになったと!親御さんも最初は反対したけどと。まだ、若いのに、 大きな決断をしたんだなあと合格ゼリーをあげて、ささやかなエールを送りました。
長く天満宮という場所で、いろんな方とふれあうと、はからずも人生の岐路において希望や迷いを多かれ少なかれ交わることがあります。
お宮参りにきた赤ちゃんが七五三に、受験生にと成長していく姿を見たり。また、元気だった頃の親御さんと来たことを思い出しながら甘酒を飲む方など。ひとつの思い出のワンシーンにふれあう機会を頂いていることに大事にしていきたいものです。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
谷保天満宮梅林 名残の梅 3/11(月)
    コメント(0)