たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  国立市 国立市

2010年03月25日

おいしい日本酒ご紹介

今の人気は、常温、燗にもいい、お酒。

庭の鶯』からは、「からくち鴬辛」
  
濃い緑色のすっきりとしたラベルがおしゃれで、女性にも人気。
  まったりとしていながらも、辛さがきりっとしていて、人気の銘柄です。

宝剣』からは、「魂心の中汲み・純米」
  
人気の酒蔵ですが、特に、いいとこ取りの、限定品。
  バランスのよさでは、頭ひとつ出ている感じです!

越の景虎』からは、「超辛口」
  
新潟のおいしいお酒の中でも、つよいファンのいる景虎。
  そのすっきりとした飲み口は、ついついお酒がすすんでしまいます。

上喜元』からは、「猩々」
  
山形の人気銘柄ですが、本醸造ながら、大吟醸をブレンドしているので
  香りがたかく、じっくりとした飲みごたえに、リピーターが多い酒です。

その他、澤の井〆張鶴、などなど。

冷酒も、秘酒、『醸し人・九平次」をはじめ、『鳳凰美田』など、お勧めを、入れ替わりながらお出ししています。

利き酒セットなどのお楽しみも・・・

ぜひ、お試しくださいね!

  


  • Posted by mama at 19:45Comments(0)メニューのご紹介

    2010年03月25日

    さくら粥が始まりました!

    国立の桜。

    本当に、
    駅からまっすぐにのびた、大学通りを両脇にかなりの大木が、ずっと続く様子は、東京100景のひとつ。

    圧巻です。

    寒の戻りで、少しほころんだ桜も、また、その咲き加減をあわてて、ひっこめた様な様子ですが、週末にかけて、かなり咲き始めるような感じです。

    一度、ぜひ、この時期の国立を、ご来訪くださいませ。

    さて、恒例のさくら粥が始まりました。

    桜の塩漬けを刻んだ、ほんのり香る桜の白粥に、とろみのお出しをはり、桜色にそめた飾り大根、菜の花、桜花といった、目にも可愛い、春のお粥です。

    昨年、好評でした、桜さくらセット・・・と名づけ、

    出羽「桜」から、純米大吟醸の『一路』を季節限定でおだししています。

    ひとくちグラスで、食前酒代わりに・・・・

    もちろん、ワイン感覚で、グラスや500mlのボトルもご用意しています。

    出羽桜は、特に香りが高い銘柄の中でも、「チャンピオン・サケ」ということで、金賞をもらった一品です。

    ぜひ、ご賞味くださいませ!


    お花見会や、歓送迎会などのお集まりに・・・

    癒しのお粥で、のんびりとお過ごしくださいね!   


  • Posted by mama at 19:07Comments(0)メニューのご紹介