たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  国立市 国立市

2008年09月15日

秋鮭粥

定番のお粥のほかに、季節によって登場するものがあります。

今の季節は

「秋鮭粥」

白いお粥にでーんと鮭!

これも、おいしいことはおいしいですが・・・・

かゆやの秋鮭粥は、季節粥の中でも1位2位の人気です。

昆布と鰹の基本だしに、シメジなどのキノコ類

焼いた秋鮭を粗くほぐし、大根おろしであえたものをトッピング。
彩り野菜で、秋を演出。

とっても、初秋を感じるおいしいお粥です。
ぜひお試しください。

この時期は夕食に人気の夕粥膳のお魚として、味の干物のかわりに秋刀魚も選べます。

お子さん連れや、夏の暑さにお疲れのお仕事帰りに人気ですよ!


                                                                                                                                                                                                                          


  • Posted by mama at 20:05Comments(0)おかゆの話

    2008年09月15日

    なんでお粥?

    お粥って調子の悪いときに食べるのもだとおもっていませんか?

    何でお粥なんですか?ってよく取材の時など聞かれます。

    うちでは台湾に仕事で行くことが昔多くて、むこうでは朝食にお粥って普通ですよね。

    でも、日本では病気の時の定番。
    せっかくお米のおいしい国にいるのにもったいない感じ。
    日常として食してもいいのに。と考えたことが始まりです。
    約いまから20年前。

    家では、土鍋に昆布をひいて、お米とお水、季節の野菜を入れて、コトコト。。。
    お酒と塩加減と軽くお醤油。

    すごく、ほっとするおいしさがありました。
    玉子のお粥にしても、おじやみたいなのではなく、ダシの香りが引き立つなかにまったりと全体がクリームのような玉子。

    そんなイメージで、おいしいお粥をいろいろ考えました。

    定番のお粥も、徐々に思いつき、ずいぶん増えました。
    なにがお好みでしょうか。。。
    男性はやはり、鳥粥や玉子粥にノスタルジックな感覚をもつようです。
    女性は、十三穀米粥やもち肌粥に興味津々。

    健康に価値を感じるこの時代、やはりおいしく心身共に癒されてもらえればなあと思います。
      


  • Posted by mama at 19:54Comments(0)おかゆの話

    2008年09月12日

    利き酒セット

    前々からやりたかった「利き酒セット」
    PCの不調で断念していたけど、もう強行に始めました。

    3種類のランダムなおすすめ日本酒と小鉢2皿のセット 980円 今日はですねー

    【醸し人九兵次 (山田錦)・(雄町)・明鏡止水  

    小鉢は ブロッコリーの紫タマネギと生ハムのマリネのせ
         秋鮭のしらこショウガ煮           】です。

    気に入ったお酒をお代わりしていただいたり結構好評です。

    今日のお客様は九平次の山田錦がお気に召したよう。 お変わりで2人で4合も飲まれました・・・。

    九平次は名古屋のお酒なんですが、とってもおいしいと評判です。
    特に山田錦の方はフランスの三つ星レストランで出されているようです。
    [EAU DU DE'JIR]希望の水と名付けられています。
    雄町はうってかわって、男性的というか、スッとお米の香りが引きたつ おいしいお酒ですよ。
    是非、お試しくださいね。

    今は『秋刀魚』も焼いてます。 おいしいですよね~
      


  • Posted by mama at 00:21Comments(0)

    2008年09月06日

    客席案内

    お座敷 
    各10名前後の部屋が4部屋。解放時45名ほど。 
         奥座敷 10名前後のVIPルームあり。     
              商談、密談、ご家族連れなど、どうぞ!

    カウンター15席


    テーブル席 15名くらい   
     
    お一人の女性、男性、OLグループ、サラリーマングループ
     年配のご夫婦、趣味の教室仲間、赤ちゃん連れ、ご家族連れ、学生さん
       
     いろんな方が見えますので、安心していらしてくださいね!

      


  • Posted by mama at 21:02Comments(0)営業案内

    2008年09月06日

    酒処 かゆや

    去年より、お酒部門を少し充実させてみました。



    icon37季節などでいろいろ変わりますので聞いてくださいね!
        
        〔日本酒〕グラス600円から

        冷酒

               醸し人 九兵次 (愛知)
                   
                           山田錦・雄町
           
               桜川   (山形)



               明鏡止水宝剣などおすすめのもの



       冷ややお燗に
       
               澤ノ井  (青梅)
               
               桜川本醸造(山形)
          
               出羽桜  (山形)
         
               〆張り鶴 (新潟)
       



                  その他 いろいろおすすめあり



       〔焼酎〕   麦・芋・黒糖
      
              富乃宝山・吉兆宝山・朝日など・・・・



       泡盛 おすすめが都度入ります。
       梅酒 花札シリーズ とろとろ
          麒麟山、日本酒仕立てなど



     



        〔サワー各種〕      特におすすめ、 キウイサワー 
                               ショウガサワー    
                               サプリサワー
                      
                                             などなど



         〔ビール〕       アサヒスーパードライ
                      ギネス
                                           など




    〔ノンアルコールもいろいろありますよ〕



      icon_wine    前にある、セキヤさんと相談して、お好みのお酒、ワインなども都合
           いたしますので、ご相談ください! 

      


  • Posted by mama at 20:55Comments(0)メニューのご紹介

    2008年09月06日

    営業時間

    042-575-1108
    火曜日定休(年末年始不定休あり)

    国立駅南口、徒歩1分
    国立市中1-8-4アレックス国立  地下1階  
    右手に三井住友銀行があります。その先神戸屋キッチン角まがって、銀行の駐車場入口隣ダイソーのあるマンションの横に看板あります。西友の目の前です!

    営業時間 11時から23時まで。(ラストオーダーは22時半くらい)
    日祝は30分早じまいします。ランチ営業は11時から15時
      


  • Posted by mama at 20:22Comments(0)営業案内

    2008年09月06日

    やっぱり基本のお粥から

    お米は新潟コシヒカリを使っています。

    お粥として炊いたときに、粘りとツヤツヤがでるタイプを選んでいます。
    じっくりと水をすわせて、約1時間かけて炊きあげ、和風のおかゆなので、
    中国粥と違って、一粒一粒にふっくらと水分がはいり、
    米粒が崩れないようにしています。

    (お塩をかける白粥タイプ)   
    ※値段は お手軽半粥/たっぷり一人前

    白粥     530円/740円
    松の実粥  570円/780円
    十三穀米粥 570円/840円
               
    (昆布と鰹のだし味タイプ)
         
    野菜粥   570円/780円
    麦粥    570円/780円
    玉子粥   570円/780円
    鳥粥    570円/840円
    牛粥    570円/840円
    十三穀米粥
    だし味 620円/890円
    辛味噌粥  620円/890円
    うめ粥   620円/890円
                
    (その他)

    とろろ粥  620円/890円
    もち肌粥  780円/1050円
    福々粥   780円/1050円

    (季節粥)

    3月下旬~4月上旬   さくら粥
    5月          茶粥
    6~8月        つめたいとろろ粥
    7~8月        冷やし粥
    7~9月上旬      うめおろし粥
    9月~10月      秋鮭粥
    11月~12月     いも粥
    1月7日前後      七草粥
    1月15日前後     小豆粥
    2月~3月       薬膳粥


    数種類のミックス、お餅のトッピングできます

    容器の用意もありますが、どんぶりやタッパーなど持ってきていただいて、
    お持ち帰りも人気ですよ!
    風邪引きさんのお見舞いにもどうぞ!

    ランチ  昼粥膳  1050円~(半粥は945円から)

    煮物・小鉢・お好きなお粥・おつけもの・お粥のともひとくちゼリー付きが人気です!

    夜の営業時間は、一品、お酒いろいろ。酒処かゆやにもなります。別にご紹介しますが
          
    夕粥膳   2100円
              
    煮物・小鉢・冷や奴か納豆メニュー
    あじの干物か手羽餃子
    お好きなお粥

    飲み物箱膳 半粥付き2100円

    お好きなワンドリンク・煮物小鉢・サラダかおつけもの
    手軽な1品選んで、お好きな半粥が付いてきます。

    その他、宴会メニューなど、いろいろありますよ~
                                   


  • Posted by mama at 14:37Comments(0)メニューのご紹介