たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  国立市 国立市

2008年09月15日

秋鮭粥

定番のお粥のほかに、季節によって登場するものがあります。

今の季節は

「秋鮭粥」

白いお粥にでーんと鮭!

これも、おいしいことはおいしいですが・・・・

かゆやの秋鮭粥は、季節粥の中でも1位2位の人気です。

昆布と鰹の基本だしに、シメジなどのキノコ類

焼いた秋鮭を粗くほぐし、大根おろしであえたものをトッピング。
彩り野菜で、秋を演出。

とっても、初秋を感じるおいしいお粥です。
ぜひお試しください。

この時期は夕食に人気の夕粥膳のお魚として、味の干物のかわりに秋刀魚も選べます。

お子さん連れや、夏の暑さにお疲れのお仕事帰りに人気ですよ!


                                                                                                                                                                                                                          


  • Posted by mama at 20:05Comments(0)おかゆの話

    2008年09月15日

    なんでお粥?

    お粥って調子の悪いときに食べるのもだとおもっていませんか?

    何でお粥なんですか?ってよく取材の時など聞かれます。

    うちでは台湾に仕事で行くことが昔多くて、むこうでは朝食にお粥って普通ですよね。

    でも、日本では病気の時の定番。
    せっかくお米のおいしい国にいるのにもったいない感じ。
    日常として食してもいいのに。と考えたことが始まりです。
    約いまから20年前。

    家では、土鍋に昆布をひいて、お米とお水、季節の野菜を入れて、コトコト。。。
    お酒と塩加減と軽くお醤油。

    すごく、ほっとするおいしさがありました。
    玉子のお粥にしても、おじやみたいなのではなく、ダシの香りが引き立つなかにまったりと全体がクリームのような玉子。

    そんなイメージで、おいしいお粥をいろいろ考えました。

    定番のお粥も、徐々に思いつき、ずいぶん増えました。
    なにがお好みでしょうか。。。
    男性はやはり、鳥粥や玉子粥にノスタルジックな感覚をもつようです。
    女性は、十三穀米粥やもち肌粥に興味津々。

    健康に価値を感じるこの時代、やはりおいしく心身共に癒されてもらえればなあと思います。
      


  • Posted by mama at 19:54Comments(0)おかゆの話